協会連合会について
ジオファイバー協会連合会とは
協会連合会会員一覧
工作について
ジオファイバー工法とは
工法の特長
工法のメリット
施工システム
設計計算システム(擁壁タイプ)
施工事例
home > ジオファイバー協会連合会とは
ジオファイバー協会連合会とは

協会連合会について
当連合会は、各県単位のジオファイバー協会(250の会員会社:協会員、賛助会員、特別会員)から構成され、会員相互の交流と技術的研鑽を目的とした活動を展開しています。

ジオファイバー工法の核となる連続繊維補強土は、剛なコンクリート構造物とは異なり、“柔な強い土構造物”で法面を保護します。そのため、温度の上昇抑制、多様な植物の生育、周辺環境と景観の調和が図れるなど、工法の適用範囲は刻々と広がっています。

これからも21世紀の斜面環境づくりに貢献するため、一層の技術向上に努めてまいります。


事業概要
会員相互の交流
ジオファイバー工法の広報、宣伝活動
ジオファイバー工法の広報資料、技術資料、その他印刷物の発行
その他本会の目的を達成するために必要な事業

ジオファイバー協会の刊行物 ジオファイバー協会連合会の刊行物
ジオファイバー工法 [PDF:3.2KB]
緑の擁壁を作りませんか
 (以上パンフレット)
標準積算資料(第6版)
 平成26年1月 第6版発行

ジオファイバー工法技術資料については下記に問合せ願います。
財団法人土木研究センター発行の刊行物
設計・施工の手引き
 平成21年4月
 財団法人土木研究センター


連合会組織
 〒103-0004
 東京都中央区東日本橋3-10-6 平和東日本橋ビル5F(日特建設㈱ 事業本部内)
 TEL:03-5645-5071  FAX:03-5645-5066

ジオファイバー協会連合会